JUST BLISS

JUST BLISS

日記、留学、英語、アスレティックトレーナーなどのお話。

アメリカ留学ふんばり記 #9 The 3rd week of classes in UWM

Hi!

 

8月末は控えめに言っても寒かったのに、9月下旬になって30℃連発している今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

ミルウォーキーは意外と湿度もあって、なんだか東京みたいです。

f:id:glorykn-aug8:20170924134136j:plain

(キャンパスでの1枚。秋っぽいですが暑いです笑)

 

UWM(University of Wisconsin, Milwaukee)での第3週目も終わりました!

今回は曜日ごととかではなく、今週起こった出来事や思ったこととかについて書いていこうと思います。

 

 

 

 1、Labで初めての解剖実習
火曜日のAnatomical KinesiologyのLabのクラスで、ついに献体を用いて解剖実習がありました。
 
もちろん、初めての体験です。
先週勉強机に使っていた台の中に献体が入っているなんて驚きです…
ざっと6体くらいありました。
 
上肢の骨について先週はモデルを使って学び、今回はその骨たちに付着する筋肉について献体を用いて、実際の人体ではどうなっているのかというのを確認するという内容でした。
 
先週は予習をちゃんとしてなかったので、全くついていけずに撃沈したのですが、今回は筋肉の用語等を英語で予習してきたので、意外とついていけました。
 
 
「これが、BicepsのLong headよね?」
「そだね、lateral sideだからあってると思う」
 
「あれ、Coracoid processってこれよね?」
「え~たぶん…先生に聞いてみよう!」
 
 
みたいな感じでいい感じに質問とかし合いながら、学べました。
 
やっぱり実際に見たり触ったりすると、本当にこんな風になっているんだ!とか、いろいろな気づきがあってとてもためになります!
 
授業内容とは別ですが、脂肪ってあんなに重たいんだ…って実際に触ってみて思いました…
 
来週も解剖実習なので、しっかりと予習復習して臨みたいと思います。
 
 
 
 2、牧師さんとお茶

火曜日の昼、何故か通っている教会の牧師さんにお茶に誘われ、大学のコーヒーショップでお喋りをしました。

 

なんで、こんなことになっているんだと思いながらも、普通に英会話をしました笑

 

牧師さんは優しいことに、ミルウォーキーはどう?とか、何か買い物必要だったら車だすからいつでも言ってね!とか、とてもとても優しい気づかいをしてくださり、本当に感謝です。

 

話の流れで、次の日もお昼を一緒に食べることになり、教会のスタッフや友達の台湾人の留学生などと一緒に大学でランチをしました(笑)

 

 

 3、女子バレーで実習
木曜日にトレーナー実習のフィールドワークで女子バレーに行ってきました。
 
実習生はドレスコードが決まっていたり、名札をしっかりつけること、そして携帯禁止などの決まり事があり、ちゃんとポロシャツをシャツインして緊張しながら行きました笑
 
練習前にPre-practiceがあり、練習前にケアが必要な選手が来たりして、マッサージやトレーニングをしたりしてました。
 
Cuppingなんかもやってました。生でみたのは初めてでした。
 
カッピングは日本だと”吸い玉”と呼ばれていたりして、最近だとリオ五輪のときのマイケル・フェルプス選手の丸いあざが話題になりました。
 
簡単に言うと血液の循環を改善するという感じですね。
ただ、アスリートのパフォーマンス向上を裏付けるエビデンスはないんだとか。

forbesjapan.com

 

ちょっと、文献探してちょっとだけ読んでみたら、

 

”中国で50年間カッピング療法した結果、疼痛コントロールなどには有効と分かったが、実践(スポーツ活動)においてはもっと厳格な試みが必要だ…”

Huijuan Cao, Mei Han, Xun Li, Shangjuan Dong, Yongmei Shang, Qian Wang, Shu Xu, Jianping Liu*(2010) 「Clinical research evidence of cupping therapy in China: a systematic literature review」, 『BMC Complementary and Alternative Medicine』2010, 10:70

 

…だそうです。

時間あるときにもっと他の文献も読んでみたいと思います…
 
 
 
話はもどりまして、
Pre-practiceの後は練習をみにいったのですが、リハビリが必要な怪我人や途中で負傷した選手とかいなかったので、暇でした(笑)
 
ヘッドトレーナーなんてスマホいじってましたもん…笑
(もちろん、メールチェックとかですよ。まさか、インスタなんて見てなかった……かな)
 
 
練習終わったあとにAT Roomに戻ると、他の競技の選手でごった返しててビックリしました。めちゃめちゃいました…笑
そういうところ見ちゃうと、やはり日本とは需要が違うんだろうなぁと感じますね~
 
 
 
あと、意外にビックリしたのが、練習が週4で試合が週2だということ。
DivisionⅠのチームということもあるのか、自分の印象だと意外と多いです。
 
なんか、時間とかも徹底管理されて、めっちゃ短いのだと思ってましたが、そうでもなかったです。
体育会の選手は成績も高い成績を満たしてないといけないので、本当に大変そうですね~。
 
こーいうのも、日本で人に聞いたり、ネットで調べたりするのではなく、現地で自分で確かめることによって得られるので、現地でしかできないことや、ちゃんと質問しまくったりと、積極的に実習していきます!
 
 
次は男子サッカーで実習なので楽しみです!

f:id:glorykn-aug8:20170924134301j:plain

(実習後にパシャリ。疲れて手がブレブレです笑)

 

 

 4、今週のまとめ
今週のまとめとしましては、先週の反省をいかし予習をしっかりすることによって、授業をしっかりと聞けたので良かったです。
 
しかし、Anatomical KinesiologyのLectureのクラスでグループワークが始まり、自分はまだ全く意見を言えてないので、予習範囲だけでなくもっともっと勉強していかないといけないと感じました。
 
 
来週は物理と英語のテスト、英語のプレゼン、物理とKIN(Anatomical Kinesiology)の課題が2つあるので……ふんばります。
 
 

Bye!