JUST BLISS

JUST BLISS

日記、留学、英語、アスレティックトレーナーなどのお話。

アメリカ留学ふんばり記 #13 ちょっとだけアメリカでイラついたお話。

f:id:glorykn-aug8:20171014135648j:plain

Hi!

 

今までずっと晴れだったのに、ここ最近は雨ばっかりで傘も持ってない自分は外に出るのが億劫になってきている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

今回はあれです…

アメリカ留学でちょっとだけイラついたお話をしようかなと。

 

 

普段そんなイラつかないんですよ。

 

お前の2/3は”Love & Peace”

 

って友達に言われるくらいイラつかないですよ。

 

いや、時にはイラつきますけど、あんまり人に言わないんです。

寝れば忘れるタイプの人間なんで笑

 

 

そして、アメリカ来て50日くらいたったわけですが、

この新しい環境でもあんまりストレスとか感じるわけでもなく、イラつくこともなかったんですけど、今日はちょっとイラついてしまったことを書いていこうと思います。

 

 

 1、まず…

まず、

ちょっと風邪をひきました。(これは自分が悪い)

 

そして、

金曜なので、1週間分の疲れがありました。(しゃーなし)

 

さらに、

筋トレした後だったので、さらに疲れていました。(風邪ひいてるのになにしてんだか)

 

 

これを前提に以下の出来事が起きました。。。

 

 

 2、バスの運転手が道を間違える

筋トレ後に、寮に返るためにいつも使っているバスに乗りました。

 

まぁ、10分もかからないくらいで着くのですが、疲れすぎてうとうとしてました。

んで、ふと気づいたときに全く知らない道を走ってて、しかも他の乗客がざわざわしてました。

 

え、乗るバス間違えた?とか思いながらも、絶対にあのバスに乗った!と冷静に考え、どんな状況か観察していると、

 

運転手が道を間違えたらしい…そして、運転手は道に迷い、乗客が道案内をしてました。(笑)

 

てか、学校から寮まで1本道なんですよ。

曲がらないんですよ。

 

どこで間違えるんだ!?って心の中で静かに叫びながら、

いつもの倍くらいかかって寮に着きました。

 

まぁ、これは笑って過ごせるお話ですね。

 

 

 3、お酒を買おうとしたら…

バスを降りると雨が降ってました。

わりと、大雨

 

そんな中、部屋には戻らず、そのままマーケットに行き、フライデーナイトなので友達と夜に飲むためのお酒を買いに行きました。

 

お酒を選んでレジへ…

 

例のごとくID見せて!と若い兄ちゃんに言われ、

いつも通りISIC(国際学生証)を見せました。

(普段パスポートを持ち歩きたくないので、アメリカ来た当初にID代わりに2500円くらいで作ってました)

 

そしたら、これはIDとして認められないよ…

なんてことを言われ、

 

なんでやねーーーん??いつもそれで買えてたよ!?

って抗議したら、上の人を連れてきて、こっちの大学の学生証、日本の免許証、そしてISICを見せました(笑)

 

そして、前もそれで買えたんだけど!!!ってつたない英語で伝えましたが、

パスポートとかState IDじゃないと認められないとの一点張り。

 

それじゃあ、これからISIC使えないの?何のために作ったのあれ?記念?

みたいな気持ちになりました(笑)

 

 

そんなこんなでお酒は買えず、風邪を治すためのビタミン剤だけを買って雨の中、歩いて帰りました…

 

 

 4、何が言いたいのかというと…

実際、今日の一連の出来事でマジでイラつくことは無かったです(笑)

 

バスの運転手が道を間違えた話なんて笑いのネタになるし、お酒が買えなかったことなんて、寮が近いんだからパスポート持ってくればいいやんって話です。

 

でも、何にイラついたかというと、自分のチェック不足ですよね…

 

ちゃんと調べてみたら、基本的にISICではお酒は買えないとのこと。

前の店員さんがたまたま買わせてくれたということですね。

 

 

そして、風邪+疲労はイライラさせやすくさせます。(たぶん)

 

体調管理にもっと気をつけようと思わされましたね。

ましてや留学中のアメリカで…ちょっと気が緩んでいましたね。

 

さらにましてや、自分はトレーナー志望。

選手のコンディション管理する前に自分の体調管理もしっかりせねば。

 

 

また、留学という新天地、母国語とは違う言葉、

やっぱり知らぬ間に少しずつストレスは溜まっていくんだと思います。

そういったコントロールも自分は出来ている方だと思っていましたが、まだまだなんだなぁとこれまだ気づかされました。

 

 

とどのつまり、時にリラックスして、時にもっと気をひきしめてふんばっていこうと思いましたとさ…

 

Bye!