JUST BLISS

JUST BLISS

日記、留学、英語、アスレティックトレーナーなどのお話。

ATCになるための米大学院選び #5 BOSTON UNIVERSITY

f:id:glorykn-aug8:20170705130242j:plain

BOSTON UNIVERSITY

大学院一覧はこちら→ATCになるための米大学院選び #0 - JUST BLISS

 

基本情報

NAME:Boston University(ボストン大学)

STATE:Massachusetts

PROGRAM STATUS:Active - in good standing

Websitehttp://www.bu.edu/sargent/at

 

Requirements

・Bachelor’s degree in any discipline

Pre-requisites

Biology (3-4 credits with lab) One course of general or cellular biology.

Human Anatomy (3-4 credits with lab) When anatomy and physiology are taken as a combined course, two semesters are necessary to meet this requirement.

Human Physiology (3-4 credits with lab) When anatomy and physiology are taken as a combined course, two semesters are necessary to meet this requirement.

Chemistry (3-4 credits with lab)

Physics (3-4 credits with lab) A two-semester sequence with lab is recommended. The physics requirement can also be fulfilled with these two Boston University courses: CAS, PY104: Physics for Health Sciences and SAR HP565: Biomechanics.

Statistics (3-4 credits) One course to include descriptive statistics, correlation, and introduction to inferential statistics or research design.

General Psychology (3-4 credits)

Exercise Physiology (3-4 credits)

・Graduate Record Examination (GRE)

・For international students whose native language is not English, official TOEFL scores are required unless you have completed a baccalaureate degree at a university or college where the primary language of instruction is English.

・Request Three Letters of Recommendation via the ATCAS System

 

BOC Pass Rate

 

 

2013-2014

2014-2015

2015-2016

Totals

Num Graduated

21

26

22

69

Num Took Exam

21

26

22

69

Num Passed First Time

21

25

22

68

Num Passed Any Attempt

21

26

22

69

 

Tuition

Tuition $50,980

Other Fees $736

※他にも必要費あり

 

その他

・プレリクは申請時点では全て満たしていなくてもいいが、プログラム開始時には満たしていること(プレリクのプレリクに注意

・Requirementで実習時間はないらしい

TOEFLは各セクション

 Writing: 22 Speaking: 23 Reading: 21 Listening: 18 以上が必要。つまり合計84以上

NCAA

怪我の評価からTreatmentまでが1つの一貫した授業になっている

Evidenceに基づいたケアを提供できる人材を育てる

 

太文字はこのあと紹介するMayukoさん情報です!

 

メモ

全米で4番目の規模の大学。

通っている方の情報によると提携している病院で解剖実習とかもあるらしいです。

なんといっても合格率が高い。ほぼ100%ですね。(Bachelor時代のも含む)

これまた、通っている方の情報なのですが、原則として大学院2年目は授業料が正規の半分になるそうです。つまり2年目は約$25,000ほど。

さらに1年目において大学院に早く出願した人は授業料が半額になる奨学金がいただけるそうです。恐らくほぼ全員にちかい人数が貰えるとのこと。また、この授業料半額の奨学金は1年目に良い成績を修めることができれば継続して2年目も半額になる奨学金が頂けるらしいです。

つまり、単純計算で1年目$25,000、2年目$12,500になる可能性があるとのことです!

 

ATCASがついに出てきました。これがなにかと言いますと…僕も詳しくは分かりません笑

簡単に言いますと、アプリケーションを一括してAT Programに提出できるサービスらしいのですが、これについは後日別記事をあげたいと思います。

 

今回、Boston UniversityのAT ProgramがMasterに移行してからの日本人初の留学生(なんと全体でも初の留学生)であるMayukoさんにいろいろと質問したところ、お忙しい中、快くお答えしていただきました。Mayukoさんもブログをやられていて、詳しく現地の勉強について書いていますので、読んでみてください!(自分のよりもより参考になると思います…)

 http://tracetoatc.exblog.jp/

自分もアメリカで経験したことをしっかりと伝えていけるようになりたいですね!

 

一言

やっと知っている大学が出てきた…

 

画像引用:Boston University. (2017, June 29). In Wikipedia, The Free Encyclopedia. Retrieved 04:01, July 5, 2017, from https://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Boston_University&oldid=788099741 

引用:http://www.bu.edu/sargent/at